占い師になりたい!

占い師になる為の勉強をしました。

数年前に恋愛で悩んでいる時に沢山の占い師の先生に鑑定をお願いしました。占い方法は色々でしたが、ほとんどの先生がタロットを使った方法で鑑定をしてくれたのです。そのタロットの的中率に驚かされる事が沢山ありました。その中でも個人で占いをしてるがいてマンションの1室を借りて事業をされているのです。その先生の的中率にビックリして、私も占い師になりたいと思い、先生にお願いしてタロットを週1で習っていました。
タロットカードというのは一枚一枚の意味を覚える事も大切なのですが、全体でカードを読み取りる力が必要なのです。それは占い師のインスピレーションなども必要になってくるのですが、友達などを鑑定して自分なりに解釈して後で先生に合っているかどうか確認するのですが、私の解釈は全く当たらず、先生の解釈で当たってるなど経験を積む事でその実力はついてくると教えていただきました。カードを身近に感じる事でカードを自分のものに出来るのではないでしょうか。まずは、タロットカードと仲良くならないとだめだと思います。私は毎日カードに触れることで、だんだん仲良くなってきているような気がします。また、タロットの浄化も週に1回はやっています。ホワイトセージのお香にくぐらせたり、カードを順番通りにに並べたり…。浄化の仕方はいろいろですが「大切に扱う」事がとにかく大事。「いつもありがとう、お疲れ様」という気持ちで、接するようにするとカードもそれに答えてくれるような気がするのです。

当たる占い師になってみたいと挑戦したこと!

テレビで占い師をみると自分もあんな風に占ってみたいな~と思う時があります。占い師になるのは、なんとなく難しそうなイメージがありますよね。霊感ある人じゃないと出来ないんじゃないか、難しい勉強が必要になるのではないかと考えてしまいます。しかしある時、ふと占い師になるために必要なことはなにか書いてあるサイトを目にしました。意外にも、そこまで難しいものでもないんだなという事が分かりました。一般的には、実際に占い師に弟子入りをして学ぶのが良いと書いてありました。
私は、占いに関する本を買ってみて独学で学んだり、占いするのが得意で結構当たる友達がいたので、その友達から占いのコツを学んだりしました。最近では、占い師になりたいと考える人も増えてきて、テレビに出るまで有名になるにはとても努力が必要だと思いました。